モラハラ克服コース


【只今準備中です】

このコースは 2022年1月より開始予定ですが、お急ぎの方はご相談下さい。

 

○パートナーにイライラして当たってしまう

○子供にイライラして当たってしまう

○親にイライラして当たってしまう

○同僚や後輩にイライラして当たってしまう

○そんな自分が嫌だが改善出来ない

 

○やりたいけど出来ない

○やりたくないけどやってしまう

○同じ失敗を繰り返してしまう

○自分に自信がない

○すぐイライラしてしまう

○そんな自分に落ち込む

 

このような「モラハラ加害者」でお悩みの方は一刻も早くご連絡下さい!!大切なものを失う前にやれることをやりましょう!!自分ではコントロール出来ない症状の裏には、過去の具体的な体験からくる「こびりついた感情」があります。一般的にモラハラ加害者は「外見は優しく仕事が出来る人」が多いと言われています。本当はもっとやりたいことがあったのに「そうあるべき」と育てられてきた心の傷があるのかもしれません。そんな心の傷が今症状として現れているとしたら、根性でイライラを無理矢理感じないようにしても、周りの体験談を聞いて分かった気になってもなかなか改善しません。

 

また「モラハラ被害者」でお困りの方で「ご自分が出来る事」をお探しの方はご連絡下さい。ご自分を労わる事で嫌な経験を繰り返さずに済みます。一般的にモラハラ被害者は「責任感が強く自己主張が苦手な人」が多いと言われています。「弁護士に頼んで協議離婚をする」と言うサイトが多く見られますが、それも一つの手でしょう。でも、改善出来ればしたいと思っている方もいるでしょうし、被害者自身の「こびりついた感情」を解消しなければ、離婚してもまた同じことを繰り返す可能性が高いです。

 

    

モラハラ克服の鍵

モラハラ克服の鍵は、モラハラに気付いた人が「自分自身を労わる」事から始まります。直接相手を変えるのは困難ですが、自分が変わる事でその先が見えてきます。そして「モラハラをしてしまう」「モラハラをされる」と感じる根本には、子供の頃の押し込んだ感情がこびりついている事が多いです。同じ境遇の人の話を聴いたり、距離を置いたり、気分転換をしたりと言う事はもちろん有効ですが、同じ問題を繰り返さない為には深い心の引っ掛かりを具体的に解消することが必須です。

 

子供に言う前に自分

子供への躾や教育と言って、厳しくする事もあるかと思います。しかしイライラして過剰な行動をとってしまい、「こんなはずじゃないのに」と思っている事もあるのでは無いでしょうか?自己肯定感を育んであげたくて、子育て本を読み漁ったり習い事をさせたりしているのに、思うようにならない子供へイライラしてしまう・・・。これは明らかにあなたの中に感情の詰まりがあります。子供の健やかな成長を願うならば、まずは大人が自分を癒してあげる事が必須です。

 

とにかく幻想から覚める

「あっちがやらないから、気付かないから、反応が無いから、出来ないから、こっちはこんなに想っているのに、考えているのに、やってるのに・・・」と自分の中で話が進み無意識に相手をコントロールしたくなっているのは、本来のあなたではありません。感情のつまりが見せる幻想です。この幻想から一刻も早く脱出しましょう。

 

   

【当店の特徴】

☆守秘義務をお守りします☆

1対1でのご対応となります。当たり前ですが、個人が特定される形でご相談内容を口外する事はありません。安心してご相談下さい。

 

☆安心かつ深い対話式カウンセリング☆

こちらの質問に対して答えて頂くカウンセリング方式です。とにかく話して気分が楽になると言うよりは、具体的に原因を見つけて解消する方法の為、変化が深く早く起きます。物を投げたり、大声を上げたり、身体を動かしたりなどは行いません。

 

☆自分軸、本来の自分を見つける☆

詰まっていた感情を解消していくと、本当に自分が大切にしている事(価値観)が見えてきます。物事は全てに対して平衡で、人は自分の価値観でメリット・デメリットを判断しています。自分の価値観がわかってくると、自分の軸がわかってきてぶれなくなります。そして不思議と自然に相手との関わり方も変わってきます。その時に何を選ぶかは本人次第ですが、幻想のまま判断するのではなく本来の自分で判断出来るよう、気が付いた方は早めにご相談下さい!!