骨盤矯正の豆知識➂歪みは治した方が良い?【保土ヶ谷の横浜パーソナル整体】

美容・健康の要「骨盤」


骨盤の歪みを治した方が良い理由


☆嫌な恥骨痛と仙腸関節痛を予防する

上の写真のように恥骨と仙腸関節がズレると痛みを引き起こす事があります。どちらもとにかく「痛い」です。

 

☆骨盤底筋が歪んで尿失禁にならない為に

骨盤底筋は恥骨~尾骨~坐骨についている筋肉です。下から内臓を支えたり、排泄コントロールをしたり、腹筋や横隔膜と連動して体幹の安定性に関わったりと働き者の筋肉ですが、骨盤が歪むとどうでしょう?一方は伸ばされ、もう一方は潰され踏んだり蹴ったりですね。筋肉が力を発揮するには適切な張力と収縮・弛緩を繰り返す環境が必要ですが、歪んだ状態が続くと機能低下に陥って尿失禁・内臓下垂・体幹安定性低下・ポッコリお腹などトラブルが発生するのも無理はありません。

 

☆股関節が動かし難くなる

骨盤が歪むと臼蓋の方向が左右で異なる為、股関節の動きが上手く行かなくなります。また、骨盤を安定させようとする為の筋肉が異常に緊張して、股関節までも動かないように固めてしまいます。股関節が動かないのは、筋肉の柔軟性や元々の形状に加えて骨盤の歪みが関係している可能性がありますね。

 

☆土台が歪めば背骨も歪む

下からの突き上げが股関節を通って仙腸関節に伝わり、上からの荷重が腰仙関節を通って仙腸関節に伝わる・・・分岐点となる骨盤が歪んでいたら、力の伝わる方向が定まらずに背骨も歪んでしまいます。

 

☆小顔矯正するなら骨盤矯正とセットがお勧め!!

背骨は腰・胸・首と繋がり顔と頭に行きつきます。骨盤が歪むことでバランスをとって顔や頭も歪んでしまいます。小顔矯正と骨盤矯正はセットで行う事をお勧めします。