O脚って気付いていますか!?【横浜市保土ヶ谷区パーソナル整体サロンTTC】

若い頃からの隠れO脚


O脚改善は10代からやるべし


☆O脚とは

イラストの通り膝が外に出て曲がった状態をO脚と言います。これが長期間続くと、骨や軟骨が削れて「変形性膝関節症」という元の形には戻らない状態になります。また、「半月板損傷」も起こしやすく「方向転換をしようとした際に膝が捻じれて激痛が起こった。」なんて事もあります。おしゃれ的にも健康的にもあまり望ましくありませんよね?

 

☆正常な膝はどんな膝?

因みに正常な膝は、やや内側にあります。見比べてみるとO脚の膝の場合どれだけ内側が潰れて、外側が引き伸ばされているかわかるでしょう。痛い痛いです。

 

☆学生に多い膝下O脚

実はO脚は10代のうちから始まっています。女子学生に多い膝下O脚、これは学生のうちは可愛いで済まされます。また痛みが無い為そのままにしがちですが、本格O脚の予備軍ですので気が付いた時に治しておきましょう!!

 

    

☆O脚の原因は何?

O脚の主な原因は、膝を真っ直ぐに保っておけない「筋力」と「感覚」の低下です。膝周りはもちろんですが、実はお尻(股関節)と足(足関節)のバランスが超重要。上と下を整える事で、真ん中の負担が軽減します。なんだか会社と似ていますね・・・(苦笑)

 

☆O脚とスポーツ

昔は重心が低く足で踏ん張ってプレーしていた為か、O脚の選手を良く見かけました。しかし今は重心が高く、スラっと伸びた足の選手が目立ちます。種目にもよりますが、やはりO脚過ぎると力が横に逃げてしまう為不利になります。しっかりと地面からの力を上半身まで伝える為に、膝の位置を整えましょう。

 

☆浮腫みの原因にも

足の筋肉が上手く動かないと血流やリンパが滞り、浮腫み易くなります。やはり美容や健康の為にもO脚ではない方が良さそうですね!!一緒に改善して行きましょう。お問い合わせお待ちしております。