【保護者必見】自宅でケアする足首捻挫の3つの重要ポイント
【ケガ直後の対応が超重要】「病院・接骨院・整体院に行く時間が無い」「治療院には通っているが自分でも出来ることをしたい」「ケガをした時にまず何をすれば良いか知りたい」お子様がケガをする前に、一度流し読みをしておいて頂くとお役に立てると思います。

【保護者必見】子供が痛いと言ったらやるべきこと
【子供の為に知っておきたい病院受診のタイミング】「現場での対応の基礎」「どのタイミングで医療機関に行けば良いか」お子様がケガをする前に、一度流し読みをしておいて頂くとお役に立てると思います。

【保護者必見】ケガを悪化させても休まないのは大人のせいだった
【そんなに身体をいじめてどうするの!?】「子供が休めない理由は大人にある!!」「休むとパフォーマンスが下がると言う誤解」お子様がケガをした時に流し読みをして頂くとお役に立てると思います。

【保護者必見】心と身体を壊さない為の成長争いのポイント
【親も子供も成長には個人差がある!!】「成長スパート期を見逃すな!!」「生まれつきによる影響」 お子様がケガをする前に一度流し読みをしておくと、いざと言う時にお役に立てると思います。

【保護者必見】成長期のケガ、起こるポイント・治すポイント
【ポイントは1つとてもシンプル!!】「ケガがおこる理由と放置することによる危険性」「予防と改善方法の基礎」お子様がケガをする前に一度流し読みをしておくといざと言う時にお役に立てると思います。

「脛の真ん中よりちょっと下側・内側が痛い!!」「体重を乗せると痛い!!」という症状の場合はシンスプリントの可能性があります。長距離ランナーや着地動作の多い競技の選手に多く、ランニング障害の13.2~17.3%を占めると言われています。特に男性に比べ女性の発症リスクは1.91倍高いとされ、完全なランニング復帰までは3~4か月かかると言われています。

「足の親指が外側に曲がている!!」「親指の関節が出っ張てて、靴に当たって痛い!!」という症状でお馴染みの外反母趾。ハイヒールを履く成人女性に多い疾患ですが、実は子供も男性もなります。18歳以下の発生率は男性5.7%、女性15.0%、18~65歳では男性8.5%、女性26.3%、65歳以上では男性16.0%、女性36.0%と言う調査結果があります。

「朝起きたら足裏に激痛が!!」「歩き出しに踵の前が痛い!!」という症状でお馴染みの足底腱膜炎ですが、実は「炎症の痛みでは無い」と最近の研究で言われています。...


NHKあさイチで放送された「足枕とむくみ」についてもう少し詳しく説明しました。

さらに表示する