横浜パーソナルトレーニング&整体におけるコンセプト


➀まずは身体を休める

☆骨格調整&筋筋膜リリース☆

とにかく骨盤・胸郭周りの筋肉は固くなり易く、そこから不調が始まります。独自の骨格調整と筋筋膜リリースで背骨まで弛めて、骨格だけでなく自律神経のバランスも整えましょう。

まずはリラクゼーションで身体を解放してあげること。そこから全てが始まります。


②個別性を重視する

☆骨格・運動神経・生活環境は皆違う☆

最近では「個別指導」の塾が増えていますね。大人も子供も「個別」の時代です。グループレッスンでは大勢に対して講師が1人の事が多く、細かい所までは指導しきれません。一人一人性格や顔が違うように、骨の形・長さ・強さや運動の得意・不得意も一人一人違います。特に子供は同じ学年でも、3~4歳の成長差が出る事もあります。また、受験勉強や育児などで中々運動の時間が取れないなど、家庭環境も多種多様な時代です。パーソナル整体では一人一人の状態と目標に合わせて、その人に必要な事を提案して行きます。

(おすすめポイント)

□ヨガのポーズ一つ一つを完成させてゆく

□ダイエットをゆっくり始めて、長く継続させる

□今を乗り切る為にとにかくリラクゼーションを行う

□スポーツパフォーマンスアップの為に足りないところを改善する

etc


➂運動で脳まで活性化

☆運動神経は鍛えれば伸びる☆

手・足・体幹を動かす司令塔は「」です。自分の思った通りに身体を動かせるか否かが運動神経の善し悪しに繋がってきます。運動神経は元々備わったレベルがありますが、それを生かすも殺すもその後の生活環境次第です。小学生の頃はゴールデンエイジと呼ばれ「神経系」の発達が盛んな為、様々な動きを体験して「適切な感覚入力」を促すと良いと言われています。では大人はもうダメか・・・と言うとそんなことは無く、そもそも自分の能力を100%発揮できている人は稀ですから、やれば伸びます!!

最近、認知症予防で「コグニサイズ」という複数の課題を同時に進行するエクササイズが盛んに行われていますが、やっている事は「子供の能力開発」や「スポーツパフォーマンスアップ」に取り入れられている理論と同じ部分が沢山あります。結局、適切に身体を動かす事が勉強・スポーツ・日常生活に好影響を及ぼすという事です。

(伸びしろポイント)

□運動神経は生まれつきレベルがある

□本来の能力を使いきれている人は稀

□子供の頃に色々な動きの経験をする事が大切

□芸術系・文科系の人も運動は必須

□大人になってもやれば伸びる

□やらなければ衰退する一方

□運動=脳の活性化


➃整える⇔鍛えるを繰り返す

☆骨盤矯正・猫背改善が必要な理由☆

運動をする事は大切ですが、「歪んだ状態」で無理やり運動をすれば一定の部分に負荷が集中して、やがて耐え切れずに壊れます。病院にいらっしゃる方は口をそろえて「今までは何ともなかったんですけど・・・」と言いますが、多くは「身体が負担に耐え切れず悲鳴を上げた。」と認識して頂いた方が良いです(不慮の事故などは別です)。フィットネスクラブに通っている、ヨガをやっているという方も同じく、やり過ぎれば壊れます。やりすぎの程度は、ご本人の身体状況と身体の使い方によって変わってきます。

骨盤や背骨が歪んだまま運動しているという事は「パンクしたタイヤで走っている車」のような状態で、走れなくもないが必要以上に神経とエネルギーをすり減らし、いずれ他の部分が壊れる・・・と言った具合です。では、整えれば良いかと言うと、「習慣(脳)」を変えないとまた歪んで来るので「整えた状態で良い動きを覚える」という練習が必要になってくるわけです。

(重要ポイント)

□「使いすぎ」は身体の状態や動かし方によって程度が変わる

□「不調」は歪んだ生活習慣の繰り返しから産まれる

□まず歪みを整えて「使える」状態にする必要がある

□正しい運動を繰り返して「脳に覚えさせる」事が大切

□パーソナルトレーニングと整体の融合


⑤出来る理由を探す

☆やらないのには訳がある☆

結局「やるか・やらないか」になってくるのですが、「何でやらないか?」と言うのも人それぞれですよね。そんな方の為にいくつか「出来る理由」を考えてみたので、「これならやってみよう!」と言う理由を探してみて下さい!!

(出来るポイント)

自宅で出来る(訪問)

近くの公園で出来る(出張)

夜24時まで営業

日曜・祝日も営業

□徹底した経費削減による安い価格設定

個別性重視

身体の歪みを整える

正しい身体の使い方を提案

リラックス重視でもOK

□周りの目を気にしない完全パーソナル

なんでも相談出来る雰囲気作り


一緒に出来る理由を探して行きましょう!!

是非お気軽に御相談下さい!!