ダイエット成功への道⑤心の肥満をつくる「怒り・傷心」【オンライン/メンタルダイエット】

怒りと傷心は強いエネルギー


ミッション:怒り・傷心を溶かせ


 

イライラ・ぷんぷん・キーって誰でもなりますよね。アンガーマネジメントとか言いますけど、いつまでも永遠と湧き出てくる「怒り」を毎回対処してると本当に疲れ切ってしまいます。そしてそのうちに感じなくなり、反応しなくなり、シーン・・・一見悟ったような感じと誤解しがちですが、実はそれは「傷心」して無感情になってるだけかも!!チーンΣ( ̄ロ ̄lll)。心の肥満(デブメンタル)を作るナンバーワン「怒り・傷心」についてお話します。

 

☆怒り・傷心

怒りは自分が相手にされて「嫌だな、なんだよ!!」となった時のあの感覚です。相手から「良い事より嫌な事を大きく受けた」と認識すると発生し、自分の身を守る為にとにかく攻撃して闘うか、必死に防戦して逃げるかと言う行動をとります。一方、自分の手に負えないとなると「諦めモード」で無反応・無表現・無感情と言った状態になります。

 

☆あなたは怒り傷ついています

彼氏・夫・子供・友達に対する、こんなにしてあげてるのに伝わらない・こうしてもらいたいのにしてくれない・こうやったら相手の為になるのにと言う気持ちがわかってもらえずイライライライラ。そのうちに「何度言ってもダメか~」と言わなくなる。親・上司・先生に怒られて、「なんだよ!こっちにも意見があるんだよ!」って最初は反発していたけど、「またか~」ってなにも考えられず、意見も言えなくなる。自分は我慢しているのに、自由にやっている人を見るとイライラして許せない。そんな経験ありませんか?怒りの感情は「未解決な問題の存在」「自分の強すぎる先入観の存在」「自分の大切にしている事の存在」を知らせてくれています。傷心は「納得はしていないけど、どうにも出来ない大きな問題の存在」を教えてくれています。

 

☆怒りを我慢するとどうなる?

怒りを我慢しすぎると深く傷心するし、相手に怒りをぶつけても人間関係悪くなるし、ストレス発散で食べ過ぎて太っちゃったり、ストレスで睡眠不足になったり、物に当たって損害賠償問題になっちゃったり結局良い事無いですよね。「どうにかしてやる!!」「こうだったら良いのに!!」と言う切望感は、本当にやりたい事や適性を教えてくれることがありますが、負の感情のままだといつまでたっても満足感・安心感・達成感が得られず、結局「くそ―誰もわかってくれない。もっともっと。」となります。

 

  


対策:自分を抑え込んだ経験を完了させる


☆子供の頃やりたかったこと

怒りは、子供の頃やりたかったけど否定されたり、抑え込まれて出来なかったり、理不尽な思いをしたという経験が解消されずに、場面や形を変えて現れている事が多いです。なので、怒りを我慢したり気付かないふりをしても意味が無いどころかどんどん増幅して行きます。また、その時々に発散してもまたすぐに形を変えて現れます。身体の症状もその一つで、特に原因不明の非特異的腰痛などは怒りからきていると考えられたりしています。確かにストレスはホルモンバランスを崩したり、思考を鈍らせたり運動する気を失わせたり、睡眠・食欲のバランスを乱したり身体の状態と関りが深いのは確かですよね。

 

☆デメリットのメリットを見ていく

「ぜーったいあいつが悪い!!」と思う事でも、立ち位置を変えてみてみると「あの人のお陰で自分を知る事ができた。」と思う面もあります。例えば、足を引っかけられて骨を折ったとしたら「あいつが悪い!!絶対にいい事なんかない!!」と思うかもしれません。しかし視点を変えてみると「動くのがすごく大変と言う事を知った・周りの人が優しくしてくれた・そこで出会った大切な仲間がいた・骨折した人の気持ちがわかった。私のように骨折した人が安心して暮らせるように看護師になりたい・医師になりたい・車いすを作りたい・・・。足を引っかけられたのは本当に嫌な事だったけど、その分自分のやりたい事に気付けたな。」と良い方のエネルギーに繋がります。

 

☆全てはその人の価値観

全ての人はその人の価値観通りに生きていて、自分も他人もありのままを認めてもらいたいだけなんです。特に悪気はない事も多く、むしろ相手の事を思って行う行動が裏目に出る・・・そんな事ありますよね。

 

☆理想論で終わらせない為に

「そんなの理想論だよ!!」と思う方も多いと思います。私自身、ボディワーク・自己啓発・一般的なセラピーなどで「変わった気」になっていると、すぐに怒りが戻ってくるために「やっぱり理想論だったか・・・」となっていました。しかし、引っかかっていた具体的な出来事を一つ一つ解消していくと、本当に自然に怒りが減って行きました。そう思い込むのでは無く、自然にそう思えるようになります。この経験をぜひ皆さんにもして頂き、自由に生きて頂きたい。怒り・傷心と言う心の肥満の原因を溶かし、なりたい自分になりましょう!!お困りの方はお問い合わせお待ちしております。